JR九州サンダース 広島遠征帯同報告

4月21日(土)、22日(日) 広島市中電坂グランドで、マツダ・中国電力・JR九州の3チームの合同練習会が開催されました。 同じ トップ九州リーグでライバルとして活躍するチーム同士のガチンコなので 闘志・気合充分の激しいトレーニングとなりました。

レフリーも入って 試合形式での1シーン 激しいぶつかり合いも 気持ちよくラグビーを楽しんでいる選手たち

トレーニング終盤は雨脚も激しくなってきましたが、泥んこな感じがよく似合うスポーツなだけに選手たちのテンションも最好調になっていました。
最後に3チームのラガーマン総勢120人くらいが輪になって 各チームのキャプテンの挨拶と中国電力ラグビー部富岡監督の一本締めで 熱い2日間は無事に終了しました。

>>>ページトップへ戻る

北九州市中学生 部活動支援トレーニングセミナー終了

去年9月よりギラヴァンツ北九州普及部と一緒に巡回していた北九州市の中学生部活動支援トレーニングセミナーが3月30日(土)で終了しました。
約半年終わってみれば 62校 総勢4864名 に指導しました。

内容を簡単にまとめると、体調管理に重要な運動・栄養・睡眠のバランスの大切さの話を軸に私のパートであったケガをした時の応急処置と熱中症予防対策については実演を交えながらわかり易く解説できたと思います。

実技では、ウォームアップの入念なストレッチとアジリティードリル・ステップ・ ジャンプ・体幹強化などの10種目を20秒ずつするサーキットトレーニングを紹介し、フォームなどのチェックを細かく指導してきました。 

特に熱中症予防の話はみんな真剣に聞いてくれていました。
今年の夏場の練習はこまめな水分&電解質補給で乗り切りましょう!!
全体に股関節と体幹が硬い生徒が多いように感じましたが、今回やったストレッチを毎日実践することによって柔軟性が得られることも理解してもらえたと思います。
野球・サッカー・ラグビーなどの中学生クラブチームにトレーナーとして帯同や講演・指導したことはありましたが、今回のように半年のスパンで中学校の中で部活動生に現場で講演をしたのは私自身初めてでした。

生徒たちが食いついてくれるような話し方などを試行錯誤しながら真剣に取り組んできましたが、生徒たちのリアクションも良かったので、大変充実したセミナーだったと思います。
生徒たちは今回のセミナーで学んだことを実践して、強い身体を造って頑張ってもらいたいです。
最後になりましたが、今回のお話をお世話していただいたギラヴァンツ北九州普及部の千疋コーチ、日高コーチ・北九州市教育委員会・各中学校の先生方、誠にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
私自身も もっともっとスキルアップして アスリートの皆様に貢献できるよう邁進してまいりたいと思います。

>>>ページトップへ戻る