治療内容と設備のご案内

整骨院では けがの治療[骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)などの外傷]に保険が適用となります。 (骨折・脱臼の治療には医師の同意が必要となります。)

当院において骨折や脱臼が認められる もしくは疑わしい場合は適切な処置を施したのちに 専門の整形外科医に紹介しています。

その後の治療、リハビリは医師の指示のもとに進めてまいります。

プロテクノEXE 高周波治療器

当院の一押しの身体の深部を刺激できる物理療法機器で、用途に合わせてバラエティに富んだトリートメントができます。

1、鎮痛効果 
2、疲労回復 
3、深部刺激によるダイエット・引き締め 
4、内臓刺激による整腸作用 
5、コアトレーニング 
6、呼吸改善

膝関節前十字靭帯断裂の手術後のリハビリに高周波治療器を使用している様子

腰〜背中〜肩〜頚にかけて高周波刺激をしている様子 ズシリと当たる立体的な刺激はたまりません。

超音波画像診断器

骨、筋肉などの軟部組織の状態を診ることができます。
当院では必要な場合 検査をします。

骨折の有無の判断や、成長期のオーバーユース症候群(オスグッド、腰椎分離症、シンスプリント、野球肘)などで、さらに悪化するような状態を未然に防ぐために客観的な指標として使います。
整形外科医や病院への紹介の根拠としても活躍しています。

超音波骨折治療器 オステオトロン

骨癒合を約40パーセント早める優れもので、日韓ワールドカップの時に出場が危ぶまれた あのベッカムが使用して当時とても話題になりました。

今ではこんなにコンパクトになっています。

 

橈骨骨幹部骨折でプレート固定術をして抜糸後のリハビリで骨癒合を早めるためにオステオトロンで治療している様子。

スクリューやプレートなどの金属内固定中でも使える治療器です。

小学3年生のサッカー少年で試合で捻り剥離骨折と診断されてオステオトロンをかけている様子

超音波治療器

筋肉や腱・靭帯など軟部組織の消炎鎮痛効果があります。

湿性遠赤ホットパック

身体も心も温まります。

干渉波治療器
低周波治療器

 

>>>ページトップへ戻る